共和紙料(株) 環境方針をイメージする写真

環境方針 / enviroment policy

基本理念

共和紙料株式会社は、廃棄物を選別・加工し良質な再生資源とする為、当社「環境に関する基本方針」に基づき、地域の環境に配慮し、「循環型社会」形成への社会的使命を認識し、リサイクル事業を通し社会に貢献する。

 

環境に関する基本方針

1.環境関連法規の遵守
    環境に関する関係法令及び・その他の環境関連要求事項・自主規制を遵守します。

2.環境経営システムの構築・運用・改善
    環境経営システムを構築し、環境目標及び行動計画を設定し、環境経営システムの継続的改善に努めます。

3.資源・エネルギーの効率的活用
    事業活動にあたって、資源・エネルギーの有限性を深く認識し、下記重点項目の推進に努めます。
      ①廃棄物の徹底的な分別によるリサイクルの推進
      ②省エネルギーの推進による二酸化炭素排出量削減
      ③排水量の削減と適正使用
      ④受託した廃棄物の収集運搬における環境配慮
      
4.環境への取組状況の公表
    環境コミュニケーションを通じて、環境活動の状況を内外に公表します。

5.環境方針の教育・周知
    環境方針は全従業員に教育・周知し、環境意識の向上を図るとともに、一般にも公開します。

2007年10月27日 制定日
2014年 6月 7日   改訂日
共和紙料株式会社
代表取締役 中村 市太郎